0166-39-6677
eトレクラブ学育会は、与えられたものを学習するのではなく、自分で何をしたいのか、すべきなのか将来を念頭に指導している学習塾です。
その結果、創立以来公立高校合格率100%(2019年3月現在)を維持しています

お知らせ・ブログ

2019
01 / 28
09:40

嵐 

昨日の『嵐』活動休止報道、記者会見に驚いたり、感心したり…

塾のHPの記事には縁遠い話と思われるかもしれませんね。

実は、塾生の成長に嵐は関係しているのです。

私の勝手な思い込みですが…(笑)

 

もう卒業した嵐ファン生徒の話です。

彼女は、中学に入り色々な事で悩んでいた時に嵐のコンサートを見て気付いたそうです。

嵐のコンサートは、それはそれは完成度が高い。

彼女は、この完成度の高いコンサートにするためにどれだけ練習や打ち合わせをしてきたのだろうか。

きっと私たちが想像できないほどの努力をしているのだろうと思ったそうです。

そして彼女の素晴らしいところは、自分は嵐ファンとしてどうなのだろうか、嵐のように一生懸命に本当に頑張っているのだろうかと思ったそうです。

やる前から自信がない、出来ないなど弱音を吐いていたのではないか…

一杯、考えたそうです。

そして出した結論が、嵐のファンとして恥ずかしくない努力をしょうと思ったそうです。

コンサートに行くときは、頑張った自分で行く。

そう思ってからの彼女の努力はすごいものでした。

何事にも全力投球でした。

結果、一年間で偏差値を47から70まで成績を上げました。

 

私は、嵐ってすごい!と思いました。

私も好きなアーティストは沢山います。

時として自分を支えてくれた映画、音楽もあります。

でも、ここまで人生を変えてくれたアーティストは残念ながら今だにいません。

ちょっぴり彼女が羨ましいと思いましたし、人生を変えるグループ『嵐』が気になる存在になりました。

それまで、嵐をいいと思ったことがなかった私が気になる存在になりました。

でも、親子ほど違う年齢、コンサートにも行ってみたいと思ったけど恥ずかしくて行ってみたいとは言えませんでした^^;

ま、隠れファンという事でしょうか?(笑)

実は、夫は隠れ大野ファン(笑)

夫は、嵐の記者会見をさりげなく見ていて、私はじっくりと見ていました。

5人が決断した内容を聞いていて、教え子の彼女が嵐を好きになり、どんどん前向きになっていく姿や常に周りに感謝する姿勢、気配りは嵐が発信するメーッセージの中にきっとちりばめられていて、それをちゃんと受け取っていたのだなと感じました。

彼女もまた、いつも後輩を気遣い、私を気遣ってくれたりする今どきの子としては本当に珍しい子です。

言い訳や人のせいにする発言は聞いたことがありません。

 

私の思い込みかもしれませんが、何でもかんでも言い訳をし、人のせいにすることで責任逃れをする人、あおり運転、迷惑行為が増えている中、嵐のように自分の責任において決断、行動する。非難も結果も責任を持つ。

誰もが、嵐のような行動をとるともっと暮らしやすい世の中になるかもと思ったのは私だけではないはず…

私も一、『嵐』隠れファンとして、今まで以上に子供たちと真剣に向き合い、沢山の事を伝えていく塾にしていきます。

そんな風に感じさせてくださった『嵐』に感謝。 

写真は、昔実施していた音読カードです。