0166-39-6677
eトレクラブ学育会は、与えられて学習するのではなく自分で何をしたいのか将来を念頭に指導している学習塾です。
結果創立以来、国公立高校への進学率90%を超えています。
(私立高校の進学は、スポーツ、学業など特別奨学生が90%以上)

お知らせ・ブログ

2020
12 / 30
13:24

ここにいるよ💛

ここにいるよ💛

今年も今日入れて後2日。

今年も沢山の方にお世話になりました。

「HPをずっと覗いていました」と体験時におっしゃってくださった親御さんいて、ずっと見てくださっている方がいるのだと思うと嬉しいと思いました。

今年は、コロナに始まり、コロナに終わる感が強い一年でしたね^^;

北海道は、全国に先駆けて緊急事態宣言が出され、まさかの入試一週間前に学校閉鎖^^;

塾も臨休にしなければなりませんでした。

毎日、受験生にLINEで励ましたりしていました。

コロナの対応策に振り回された一年でした(泣)

このコロナ禍で、世界中が大変な状況になっています。 

報道は、過酷な仕事の様子、失業や心が病むなど暗いニュースばかり…

社会人になった卒業生も大変な毎日を過ごしていると思うと心配になりました。

 

  

コロナ禍で私が出来ることは何か…

毎日毎日考えていたように思います。

今年最後の授業が終わってから沢山の親御さんから、LINEを頂きました。

「ありがとう」

「体、無理しないでね」

「来年もよろしく」

そんな言葉が一杯溢れていました。

特に私の難病の事をすごく心配してくださって無理しないでと一言が添えられてありました。

 

 

私が、この塾を始めるにあたり、キーワードとしていたのは、

『ここにいるよ!』

『なんかあったら戻っておいで!』

『もう一つの帰れる家』

でした。

 

体さえ元気だったら何とでもなる!

自分を信じる!

私が考える本当の頭の良さというのは、学校の成績が良いとか、内申点が良いとか、トップ校に入ることではないと思っています。

どんな環境下でも自分を見失わずにその時々に、何が出来るか、何をするか、失敗を恐れずに乗り越えることが出来る事。

その一番は、苦しいとき、悩んだ時に適切な人、適切な場所で自分の考えを伝えたり、相談できるかどうかだと思います。

私は、その場所、人となることを決めてここで待っていることを決めて塾を開きました。

だから、高校入試はゴールではなく、スタートと話してきました。

 

『私はここにいるよ!』

で来年も頑張ります!

 

 

ちょっと早いですが、年賀はがきをアップさせて頂きます。

皆様、良いお年をお迎えください。

年賀はがき.jpg

 

 

2020
12 / 22
14:10

保護者向けZOOM操作講習会と期末テスト(前期テスト)の結果

保護者向けZOOM操作講習会と期末テスト(前期テスト)の結果

一年前は、まさかこんな状態になるとは誰も思っていなかったと思います。

新型コロナウイルスが収束するまで今しばらくかかりそうですね。

そこで塾として今後、緊急事態宣言が出されても良い様にまた、子供たちの学習環境を守る為にオンライン学習が出来るようにしたいと考えました。

その為にまずは、保護者向けにZOOM操作の講習会をする事にしました。

 

オンライン?リモート?ZOOM?メンティメータ?画面共有?ブレイクアウトルーム?

なんじゃ~~~!

という状態の私が親御さんに操作説明するとは…

春の頃は想像もつきませんでした。

それが、説明できるようになったのは、4月から所属している協会の役員になったのがきっかけです。

主催する側で必要に迫られて覚えたものです。

言われて引き受けた役員ですが、私を大きく成長させてくれました。

本当に無駄な経験などないんだと思います。

子供たちには、色々な事に挑戦することを進めています。

また、親御さんにも挑戦することを進めています。

新しいことを学ぶことは本当に視野が広がります。

このコロナ禍だから出来る挑戦をするのも良いかもしれませんね。

講習会がうまくいくかは分かりません~

失敗も経験。

失敗を恐れては何もできません。

ほんのちょっと子育ての先輩として、親御さんに完璧を求めるのではなく失敗から学ぶ経験を知ってほしいと思います。

完璧な子育てなどありません。

子育てがうまくいったかどうかは、その子供が人生の終わりに『幸せだった』『周りに感謝』と思えた時だと私は思っています。

だから親は確認できないかもしれませんね。

その時を一生懸命考え、寄り添うが一番かなと思っています。

 

長くなりましたが、定期テストの結果は下記のとおりです。

中学生、11名の結果です。

学年5位以内に入った生徒もいますし、番数を半分にした生徒もいます。

また、卒業生もみんな頑張っています。

嬉しいですね^^

通信2020.12.jpg

 

今年は、冬期講習を中止にしました。

3密を避けるのが目的です。

冬期講習はしませんが、1月5日~2月5日まで『特別冬期学習』として、小学生(5~6年生のみ)週2回 13,000円(道コン込み)

中学生(1~2年生のみ)週3回 25,000円(道コン含む)

12月28日までにご連絡ください。

募集人数は、2名

定員になり次第、締め切ります。

 

2020
12 / 12
20:29

受験対策 英語

受験対策 英語

夜、受験生が集まって毎年恒例の受験対策の第一弾をしました。

今回は、英語の長文を早く読む方法。

後は、いかに練習をして身につけるかがカギ!

一回聞いただけでは身につかないから。

みんな、頑張って受験を乗り切ってほしいです。

2020
12 / 07
21:58

成績を上げるコツ 授業を聞く+演習+夢  そして、客観視

成績を上げるコツは、授業を聞く+演習

助っ人で来ている生徒が、生物で学年3位取ったと報告してくれました。

1位が同点で2名いて、1点差だったそうです。

数学も90点越えだそうです。

1年生なので、これからが楽しみです。

この生徒も国公立大学を目指している生徒。

うちの卒業生がなぜ、高校に入ってから伸びるのか…

その理由は目標の立て方が違う事、学校の授業を聞くことと演習をしっかりする事が大きいと思います。

 

日々の生活で絶対に必要な事。

それは、学校の授業を聞くという事。

うちの塾は、小中学生には先取り学習をほとんどさせていません。

なぜか…

学校の授業をきちんと聞いてほしいからです。

 

小中学生=授業✙復習✙演習

高校生=予習✙授業✙復習✙演習

高校になると逆に予習をするようにいいます。

 

卒業生は授業をきちんと聞く姿勢が出来るので高校で効果を発揮するようです。

なつき.jpg

1602493989885.jpg

なぜなら、授業の大切さを実感していますし、学校と塾の違いも理解するようになるからです。

 

うちの塾は、自ら戻って学習することを学び直しと言わず、学び足しと言っています。

 

結果には必ず、親御さんに共通点があります。

それは、お子さんの成績を客観視していること、お子さんの気持ちを尊重している事です。

のびのび出来る環境がとても大切だと思います。

 

 

1